ピーリングってどんな効果があるんですか?

ピーリングに注目!

黒ずみへの積極的な治療の中のひとつで、注目されているのがピーリングです。
ピーリングはニキビ跡の治療でも素晴らしい効果を発揮しますが、その特性上、黒ずみ除去にも役立つ治療法となります。
【ピーリングとは】
ピーリングは、古い角質を剥がすことによってターンオーバーを促進させることが目的となります。ターンオーバーというのは今あるトラブルを改善させるために絶対的に必要なことですから、何らかの原因でターンオーバーのサイクルに異常が出ている場合は、黒ずみの悪化を心配ですし新たな黒ずみができやすい肌環境となってしまいます。

 

ピーリング治療の種類

実はピーリングにはいくつか種類があります。

 

1)ケミカルピーリング
ケミカルピーリングは、効果の現れ方は比較的緩やかなものの、日本人の肌質にマッチした治療法です。
フルーツ酸(果物等に含まれている酸のこと)で古い角質層を剥がし新たに皮膚
生み出す作用があります。

 

2)レーザーピーリング
レーザーの熱エネルギーによって、古い角質を除去し、コラーゲンやエラスチンの繊維を活性化させることで、皮膚が元気になるという治療法です。
レーザーの照射時間がとても短いことから、敏感な肌質の人でも安心して施術してもらうことができます。

 

3)クリスタルピーリング
ダイヤモンドの粉末などを細かい粒子にしてそれを肌に吹きつけることで古い角質層を剥がすという治療法となります。
クリスタルピーリングも安全性が高く、また治療中も肌お状態に応じて調整しながら施術してもらうことができます。
これらのピーリング方法は、専門スタッフと相談しながらどれにするのか決めていくことになるでしょう。
ピーリングは美容皮膚科で行う施術となります。