脇の黒ずみができてしまった原因と現在行っているケア方法

私は現在30代の女性です。現在、脇が黒ずんでしまって悩んでいます。今日は、そんな私の体験談について記したいと思います。
まず、最初にこれまで私が実践してきた脱毛方法について記したいと思います。中学生の時期に腋毛が生え始めました。最初はあまり知識もなかったので、カミソリで脱毛していました。そうしたことを5年ほど行っているうちに、脇が少しずつ黒ずんでいるのを発見しました。よくよく見ると、毛根がカミソリで剃っているうちにだんだんと毛が太くなり、そしてそれに伴ってそこが黒くなっていくという状態でした。そのため、このままカミソリで脱毛し続けるとおそらく、黒ずみが治らなくなると思い、それからはカミソリで脱毛しなくなりました。

 

その後、脇脱毛はエステサロンに通うようにしました。そうすることで、カミソリ脱毛をしていた時にできた黒ずみをこれ以上増やさないようにしようと思ったからです。実際にエステサロンに通うことで脇への負担はかからずに、黒ずみが増えずにすみました。

 

とはいえ、一回できた黒ずみをケアしないといけません。自分なりに調べて、今でも対策を講じています。現在行っているケア方法は、保湿です。特に、今使っているのは黒ずみ専用のクリームです。必ずお風呂上がりにはクリームを塗って保湿を保つようにしています。また、汗をかいたり、古い皮質が黒ずみの原因となるので、きちんと洗うようにして清潔に肌を保つようにして、ケアしています。

 

黒ずみは一時期よりだいぶ減ったのですが、それでもまだ一部残っていますので、これからもケアを続けていきたいです。