私の脇の黒ずみ対策奮闘記!

私が脇の黒ずみに気付いたのは電車で吊り革に捕まったとき。
チューブトップを来ており、露出が高かったせいもあってか、ガラスにうつった自分の脇が他の肌の色よりも黒いのがわかった…。
気付いた瞬間は「え?!今までこんな脇を人前でさらしてたの?!」と急に恥ずかしくなってしまい、すぐに腕を下ろしてしまった。

 

それからはネットで何か良い対策は無いかと調べる日々。通勤の電車のタイミングで吊り革を持つ位置にくる可能性が高いため、なんとか気にせずに持てるようになりたい!

 

原因を調べると、剃ることも駄目なんだとか。
剃る刺激がメラニン色素を発生させる原因の一つだと知り、まずは剃る事をやめて脱毛クリームを使うことにした。
考えてみれば、色気づいた小学校高学年頃から私はもうすでにカミソリを使っており、気付いたら30年間は月に数回、脇にジョリジョリと刺激を与えてたことになる。それは黒くなっても仕方ないかも…と反省。

 

それから、脇の臭いが気になってゴシゴシ擦って洗ってしまう癖も止めた。摩擦も肌が黒ずんでくる理由になることを知り、それ以降はボディータオルなどで擦ることは止め、殺菌作用のある石鹸などを使用し軽く手でなでるように洗うことにした。
ただ、これだけでは全然改善には至らず…、更なる手段を考えることに。

 

調べると黒ずみ専用のクリームなどが売られてることを知り大興奮!
「もう、これしかない!」と感じ、ネットで脇の黒ずみに有名なクリームを三種類ほど購入。
豪快な性格なので、一種類ではなくて三種類を混ぜて使用することに…(もうこの際、金額は考えない)。
三ヶ月ほど使っていると、確かに「若干白くなってる???」と感じてくるほどに徐々に効果が。
ただ、やっぱり金額を考えると現実的ではないため、今は一個づつ使ってる…。
一個でもやっぱり白くはなってる気がするのよ。
効果は出てる気がする。ということはやっぱり乾燥は駄目なのかもしれない。

 

夏までの間に絶対黒ずみを直して、脇を出せるようにしたい!
電車で吊り革を持つときに人目を気にする生活はもうイヤだから…。