脇が黒ずんでいると脱毛サロンには通えないのですか?

脱毛エステは脇が黒ずんでいると施術を受けられないんですか?

脱毛エステで使用している脱毛器は、どんな仕組みで脱毛しているのか知っていますか。
脱毛エステの脱毛器はほとんどがフラッシュ脱毛器が使用されており、黒い色に反応してムダ毛を根元から処理することができるのです。
もし、ホクロにフラッシュ脱毛の光を照射してしまうと、その部分がやけどを負ってしまいます。
ここで疑問になるのは、脇が黒ずんでいる状態で脱毛エステに通えるかどうかという点です。

 

脱毛エステに通えるかどうかは実際に見てもらわないとわからない!

結論から言うと、脱毛エステに通えるかはエステティシャンに肌の状態を見てもらって、施術を受けられるかどうかを判断してもらう必要があります。
あまりにも黒ずみがひどくて、フラッシュ脱毛器を照射してしまうと、火傷の原因になると判断した場合、施術は受けられません。
逆に、ある程度黒ずみがひどいと思っていても、その脱毛エステで施術を受けられる範囲内であれば、施術を受けられます。
まずは、実際に脱毛エステでプロのエステティシャンに、肌の状態を見てもらって施術を受けられるかどうか聞いてみてください。
もし、黒ずんでいる脇を見せるのに抵抗がある場合には、一度自宅で黒ずみのケアして、治ってから行ってみるのも良いでしょう。